新生銀行レイクの在籍確認 会社への電話連絡ある?

新生銀行レイクの在籍確認 会社への電話連絡ある?

 

金融機関が提供するカードローンを使うことを検討している人は、カードローンの審査のために行われる在籍確認で、勤務先の会社にかかってくる電話連絡によって、勤務先の同僚に、お金を借りようとしていることがバレることが心配だという人も中にはいます。

 

借金をすることは、人によっては良くない印象を持たれる場合もあるため、お金の使い道や、借りる理由などは、周囲の人に知られたくないことは少なくありません。

 

新生銀行レイクが提供するカードローンの在籍確認をとる方法は原則として、申し込んだ人の勤務先の会社に電話連絡をすることにより実施されます。

 

勤務先に電話を入れられると、会社の同僚にお金を借りようとしていることがバレるのが不安だという方も、新生銀行レイクで、在籍確認のための電話の連絡を入れるときは担当スタッフが個人名で電話を入れるため、お金を借りようといていることがバレてしまう不安を感じることは、ほとんどありません。

 

そして、新生銀行レイクの審査において申し込んだ人の属性により勤務先の会社に電話を入れる必要がないこともあります。

 

どちらにしても、勤務先の会社に電話を入れるときは、新生銀行の担当スタッフが、申し込んだ人に勤務先の会社に電話を入れることが必要になることを充分に説明して、前もって許可をもらってから電話を入れるため、急に勤務先の会社に電話を入れられて、驚くようなことはありません。

 

担当スタッフは、カーンドローンに申し込んだ方が本人であることや、申告した勤務先に所属していることが確認できた時点で在籍確認がとれたと見なします。

 

そのため、在籍確認をとるための会話は長く話し込むような内容ではないため、必要以上に心配することはありません。

 

新生銀行の担当スタッフが勤務先の会社に電話を入れてもインターネットを利用してカードローンに申し込んだ人が、その場にいなくて、連絡がとれなかったときに、申し込んだ人に連絡が取れるまで何度も電話を入れたりして、勤務先の会社の上司や、同僚に疑われるといったことはありません。

 

新生銀行レイクのカードローンの審査の在籍確認で勤務先の会社に電話を入れて、電話に申し込んだ人が出られなかった場合は、電話を取り次いだ方が、申し込んだ人が席を外していることや、外出しているという旨の返答をすると、申し込んだ人が、ちゃんと申告した勤務先に在籍していることが確認できるので、その返答を聞けたことによって在籍確認はとれたことになります。

 

そして、新生銀行の担当スタッフがかけた電話の取り次ぎをしてくれた方が、申し込んだ人が席に戻ったときに折り返し連絡を入れさせる申し出をしたとしても、時間を改めて再び電話を入れると伝えるため、新生銀行から電話が入ったことが会社の同僚にバレてしまう心配は、ほとんどありません。

 

新生銀行レイクでは、勤務先の会社に電話を入れて在籍確認を行うことを避けることはできませんが、様々な配慮がなされているのバレてしまう心配は、ほぼないといえます。

 

 

新生銀行レイクカードローンの審査 親にばれずに学生でもお金借りれる?

 

現在カードローンを扱っている多くの金融機関は利用者のプライバシーを守るサービスを展開している所が多くなっています。

 

その為、家族は勿論のこと親にばれたくないと言う時にはその旨を伝えればそれに配慮して融資してもらうことができる様になっているのです。

 

新生銀行レイクは銀行のカードローンなので安心して利用できると高く評価されています。

 

もちろん学生だからと言って利用できないわけではなく、20歳以上で安定した収入がある人であれば融資を受ける事が出来るようになっています。

 

また20歳未満の場合は新生銀行レイクだから利用できないと言う訳ではなく、そもそも未成年はカードローンが利用できないようになっているのです。

 

これは未成年には法的な責任を問うことができない等が関係しています。

 

実際に新生銀行レイクに申込みをする時はインターネットを利用する方法を選ぶことができます。

 

申し込みの際に家族には内緒にして貰いたいと言うことを伝えれば、新生銀行レイク側から親の方に連絡が行く事は基本的には有りません。

 

だから親にばれずに学生でも20歳以上で安定した収入があれば融資を受ける事は出来るようになっています。

 

もちろん連絡先を自宅の電話にしないでほしい、郵便物は自宅に送らないようにして欲しいと言う要望にも応えて貰えるので、電話や郵便物から親にばれてしまうことも有りません。

 

もちろん融資を受ける際には担保や保証人を用意する必要もないため、誰かにほしょうにんになって欲しいとお願いしたところから親にばれてしまうことも無いのです。

 

つまり、学生でも社会人でも新生銀行レイクであれば誰にも知られる事無く融資を受ける事が出来ると言う事になります。

 

ただ学生の場合、安定した収入があると言っても正社員として働いているのではなくアルバイトとして働いている場合が多く、その収入にはやはり限界があります。

 

もちろん融資を受ける際には自分の返済能力に合わせて融資を受けるのでスムーズに返済できるはずですが、時には延滞してしまう可能性もあります。

 

延滞するとまずは本人の携帯電話の方に連絡が来ますが、それですぐに対応できないと自宅、さらに自宅の方に督促状が届く場合も有ります。

 

もし支払期限までにお金を払うことができないと分かった場合は、直ぐに新生銀行レイクに連絡をして、遅れてしまう旨を伝えなければいけません。

 

事前に対応、若しくは自分の方だけに連絡が来た時点で対応してすぐに借金を返済できれば、親にばれてしまうことなくお金を借りることができます。

 

もし携帯電話への連絡を無視し、さらに自宅への電話、届いた督促状も無視してしまうと、親にばれるだけでなく、契約を強制的に解除されてしまうことに繋がります。

 

もちろんその後は再契約をして融資を受けると言う事が非常に難しくなってしまいます。

 

カードローンが学生でも利用可能で、さらに自分のペースで融資を受ける事が出来るようになっていますが、自分が無理なく返済できる範囲での借り入れを心掛けます。

 

 

 

新生銀行レイクカードローンは無利息サービス使える?嫁にばれずに借りたい

 

新生銀行レイクカードローンで無利息サービスが使えるかということですが、これはレイクの目玉の一つであり、条件はありますがもちろん使うことができます。

 

その条件とは、レイクでの契約が初めての人であることです。過去にレイクでお金を借りたことがある人は、その後レイクとの契約を解約した人であってもこのサービスを受けることはできません。

 

なお、注意しなければならないのは契約であって実際にお金を借りたかどうかは実は無関係であることです。お金を借りようと思って申し込みを行い、契約するわけで、契約まで行って実際にはお金は借りないという人はまずいないとは思われますが、注意は必要です。

 

とくに契約に関しては、サービス開始時期とも関係しますので、よりいっそう注意しておく必要があります。どういうことかというと、新生銀行レイクの無利息サービスは、契約日から一定の日数について、無利息でお金を借りられるというものです。具体的には、契約日から180日間、5万円までの金額について無利息になるか、あるいは借り入れた全額について契約日から30日間無利息になるかを選ぶことができるのです。いずれも、サービスの開始日が契約日であることに注意して下さい。

 

カードローンにあまり詳しくない人はあまり意識していないかもしれませんが、契約と実際のお金の借り入れはイコールではありません。契約され、ローンカードが発行されて、実際にATMからお金をおろすまでには時間差が生じ、それが数日以上になる場合もあるのです。

 

契約日から無利息期間がスタートしてしまうのですから、その後、速やかにお金を借りないと損だということです。30日間無利息サービスを選択したとして、契約から実際にお金をおろすまでにぐずぐずしていて5日かかったとすると、実際に無利息となるのは25日間になってしまいます。

 

ところで、嫁にばれずに借りたいというのはまた別の切実な問題です。これも方法によっては十分に可能です。ここで最も注意するべきポイントは、ローンカードの受領です。

 

契約後にローンカードを受領するわけですが、これを郵送扱いにしていると嫁にばれる可能性があります。

 

回避するためには、自分から出向いて直接受け取ることです。店舗に出向く、あるいは自動契約機を利用するなどして、その場でローンカードを受領すればこの心配はありません。

 

その他、例えば電話がかかってくるのではないかなどと心配するかもしれませんが、これは電話番号を携帯電話にしておけばよく、別にこれに問題はありません。

 

なお、もう一つの注意点として、返済期日には遅れることのないように注意しておきましょう。返済期日に遅れると、最初は携帯電話への連絡で済むかもしれませんが、場合によっては自宅宛ての郵便物で督促される可能性があります。これは返済期日に遅れることなくきっちりと返済していさえすれば避けられることですが、注意はしておきましょう。

 

 

 

新生銀行レイクカードローンの審査は厳しい?土日祝日でも借りれるか

 

新生銀行レイクが提供するカードローンで行っている審査と、大手の消費者金融が提供しているカードローンで行っている審査の基準はほとんど同じなので、新生銀行レイクだけが特段に審査が厳しいということはありません。

 

しかし、カードローンのサービスを提供する金融機関により優先される審査の基準は微妙に違っているため注意する必要があります。

 

他の消費者金融のカードローンの審査に通過できたからといっても、新生銀行レイクのカードローンの審査も通過できるとは限りませんし、逆に他の消費者金融の審査に通過できなかったからといっても、新生銀行レイクの審査に通過でいないとは限りません。

 

申し込むことができる年齢が70歳以下と他のカードローンのサービスより高いので、年齢が高いことが審査結果にあまり不利に働かないような基準になっている可能性が高いです。

 

他の金融機関からお金を借り入れていても、その金額や、その人の年収に応じて状況は異なるものの、借金があるという理由だけで審査に通過できないという訳ではありません。

 

一応の目安としては、今現在お金を借り入れている金融機関が3つ未満で、借金の金額の合計が年収の金額の3分の1に満たない場合であれば、カードローンの審査に通過できることがあります。

 

申し込みフォームや、申込書などに虚偽の内容を入力したり、記入したりすると審査に通過できない可能性が高まってしまうため、絶対に避ける必要があります。

 

審査に通過できる可能性を高めたかったり、借入できる限度額を増やしたいという理由で年収を実際よりも多少高く申告したいという気持ちは分かりますが、近頃は虚偽であることが、ばれてしまうリスクが高くなってしまうため年収は正確な金額を申告する必要があります。

 

新生銀行レイクのカードローンの審査に通過できない原因としては勤続年数が短すぎるという可能性が挙げられます。

 

勤続年数が半年に満たない場合は、得ている収入が安定しているとは判断されないので審査に通過できない可能性があります。

 

また、収入が年収で100万円に満たない場合は少なすぎると判断されてカードローンの審査に通らない可能性があります。

 

逆にいうと、これらの条件を満たしていれば、審査に通過できない可能性は低く、決して厳しい条件が課されている訳ではありません。

 

そして、新生銀行レイクでは、インターネットを利用してカードローンの申し込むことができるので土曜日や、日曜日、祝日であっても審査をしてもらうことが可能となっています。

 

また、無人契約機も土日祝日に営業しているため、最短の場合は土日祝日であっても申し込んだその日の内にお金を手に入れることが可能となっています。

 

借り入れたお金を振り込みという形で手に入れる場合は、口座がある金融機関の振り込み業務を行っている時間帯にお金を入手できるかが左右されるため、土日祝日に振り込んでもらうことは難しいですが、

 

無人契約機では、その場でATMで使えるカードを発行してもらえるので、金融機関の振り込み業務を行っている時間帯に左右されることなく、ATMからお金を引き出すことができます。

 

 

新生銀行レイクカードローンはすぐにキャッシング可能?

 

新生銀行レイクはキャッシングサービスを行っている会社で、銀行系が運営をしています。大手銀行の1つである新生銀行が提供しているキャッシングですので、利便性が高いことが大きな特徴です。

 

新生銀行レイクでは店舗に直接来店する方法で手続きを行うことが可能ですし、近所に設置されている自動契約機を使って契約することもできます。

 

店舗や自動契約機が近くにある地域に住んでいる人であれば、すぐに手続きを行うことで即日融資が実現できます。即日中にキャッシングを使って融資を受けることが可能で、どうしても急いで資金が必要な人の場合には便利なサービスが行われています。

 

新生銀行レイクでは来店して即日中に資金提供を受けることは勿論のこと、来店しなくても即日融資を受ける方法も存在しています。すぐに店舗や自動契約機に行けない地域の人であれば、来店不要の方法を選択することで問題なくすぐにキャッシングを利用できます。

 

来店ができないときにはインターネットを使って、新生銀行レイクのホームページにアクセスすることで手続きをその日のうちに完了できます。ホームページにはパソコン以外にもスマートフォンも利用できますので、自宅やPCがある会社からでなくても、スマートフォンを使って日本のどこの地域からでも即日融資の手続きを済ませることが可能です。

 

ネット上からレイクの会員になって、即日融資の項目にアクセスすれば、手続きを完了した日にすぐに資金を受け取れます。

 

ネットを使って即日融資の依頼を行うときの注意点としては、手続きを済ませる時間帯を意識しなければならない点があります。

 

来店しないときには振込融資の方法で、あらかじめ指定している振込先の金融機関に資金を振り込んでもらうことになります。

 

振込融資の手続きのすべてを午後3時ごろまでに済ませておかなければ、手続きが反映されるのが翌営業日になってしまうために、すぐにキャッシングを使えない可能性があります。

 

従って、インターネット上で手続きを完了させる方法でキャッシングを利用する際には、振込融資の依頼を行う前に時間帯の確認をすることが重要です。

 

手続きを済ませる頃には午後3時を過ぎてしまう場合には、直接的に新生銀行レイクの店舗または自動契約機に行って契約を済ませたほうが確実です。

 

レイクのキャッシングでは、本人確認書類の提出が必要になってきますので、予め用意する必要があります。スマートフォンから契約を行いたいときには、本人確認書類の写真を撮影してアプリに添付する方法で送信をすれば、書類の提出手続きが完了するので便利です。

 

来店せずに契約事項を済ませたいときには、スマートフォンアプリを利用することがおすすめです。店舗に来店しなければならない場合には、書類を持参することで提出作業を行います。

 

本人確認のための書類は運転免許証や健康保険証が該当しますし、借入希望金額が50万円以下であれば収入証明書を用意する必要はありません。

 

 

カードローンの借り換えとキャッシング審査の厳しさについて

 

新生銀行レイクの在籍確認 会社への電話連絡ある?

ローンの借り換えをする場合、ローンを組んだ時と同じような審査をまた受けなくてはいけません。

 

ローンの借り換えの場合には、貸し手である金融機関のリスクも大きいだけに審査は普通のローンのものよりも厳しいと言われています。

 

住宅ローンで言えば、これまで3年〜5年の返済遅延がある人は信用が低く判断されますし、

 

他社から借り入れたローンの返済途中という人も、金融機関からは警戒されます。ローンの支払いが増えていないか、

 

支払い遅延や自己破産などのトラブルを起こしていないかがチェックされます。

 

借り換え時の審査では、

 

担保を使う場合はその評価額がどのくらいになるかも確認されるでしょう。

 

担保評価額を出す必要がある場合も、

 

しっかりと判断されるようです。中古住宅の価格が落ちる方が、返済よりも早い為に、

 

担保割れになってしますケースも少なくないようです。

 

担保割れでローンの借り換えが出来ないこともあります。

 

希望する金額の融資が受けられないということもあります。

 

その条件で折り合いをつけるか、別の金融機関から借りようとするかの二択になります。

 

最近は金融機関によっては、ローンの借り換えの際に、

 

担保割れ物件でも、担保評価額の200%以上の融資してくれる所もあるようです。

 

一軒目の金融会社と折り合いが合わずに、融資が受けられないこともあります。

 

一つにこだわらずに借り換えローン先を探すことによって、借りやすいところが見つかったりもします。

ショッピングで使うクレジットカードの過払いについて

新生銀行レイクの在籍確認 会社への電話連絡ある?

法改正によりグレーゾーン金利が撤廃された影響で、過払い請求について詳しく聞きたい人が増加しています。弁護士事務所には、ネットや雑誌広告などを通じて、過払い請求の手続きを行うことを広く宣伝しているところがあります。

 

それだけ過払いをしている人が多いことが分かるものですが、実際に自分が過払いしているかどうか分かっている人は何人いるでしょうか。ショッピングの決済で使うクレジットカードでも、過払い請求が可能である場合があるそうです。

 

クレジットカードをキャッシングとして使い、融資を受けていた人の中には、過払い請求が可能だという人が、案外と多いようです。過払いがあてはまるグレーゾーン金利は、クレジットカードをキャッシング利用していた人も適用されますので、可能性がないわけではありません。

 

法律事務所では、クレジットカードでキャッシングをした人で、グレーゾーン金利での融資を受けていたかわからないという人にも、対応しています。ですが、一度でも過払い請求をしてしまうと、その金融会社で新規融資の申し込みをしても、お金は貸してもらえません。

 

カード会社はたくさんあるので、他のカード会社でもいいという人であれば、特に問題はありません。今後もそのカード会社のものを使う予定があるのであれば、慎重に過払い請求の手続きをするのかどうかを考えた方が良いでしょう。

 

キャッシングの使い道が、キャッシングではなくてショッピングに限定されていた人ならば、過払い請求について気にする必要は全くありません。融資の申し込みをする時は、金利や、利息額について、きちんとチェックすることです。